« プーのピーのペーのパーの | トップページ | 大冒険の日曜日 »

2008年10月17日 (金)

サーヤが飲み込んだトンデモナイもの

先週末、学校から帰るなり、サーヤがパパに「給食で食べたお魚の骨がノドにささってる」と言いました。

ノドの奥を見てみると、プチっと白いできものが・・・。きっとその異物感で骨がささったような気がしたのでしょう。

「熱が出るかも知れへんなぁ」と夫。それは困った。だって連休には静岡旅行が待っているんですもの。

いつ発熱するかとドキドキしながら過ごしましたが、なんとか元気に旅行の日を迎えました。

旅行の最中も、戻ってきてからも発熱せず。いったい何のできものなのでしょう。

旅行から戻った次の日、家で遊んでいたサーヤが階段をふみはずして尻もちをつきました。

ドシーン!

そのはずみに、何かをクルンと飲み込んでしまったんですって。

「パパー、何か飲み込んじゃったぁ・・・」

「何か口にいれてたんか?」

「ううん、何もいれてないけど、飲み込んじゃったの」

パパがサーヤの口の中をのぞきこんでみると・・・なんと、ノドの奥にプチっとできていたおできが消えていたそうです。

「さーちゃん、おできなくなってるよ」とパパ。

「えー?!じゃぁ私、おでき飲み込んじゃったの?」

そんなことあるでしょうか?

摩訶不思議な話ですが、サーヤは確かに何か飲み込んだと言っています。

おできを飲み込んだサーヤの話は、きっと我が家で語り伝えられることでしょう。

|

« プーのピーのペーのパーの | トップページ | 大冒険の日曜日 »

コメント

おできですかぁ!?(・・;)
まあ、本人しか分かりませんから、本当なのでしょう。

>我が家で語り伝えられる
これ、次のネタにしましょう。
私の家ではあります。すんごいのが。私ら双子が赤ん坊の頃の出来事ネタ。何かの拍子に、うちの母がいまだに熱く語るネタです。

投稿: 双子のすっちゃん♂ | 2008年10月19日 (日) 20時53分

双子のすっちゃんさん、いらっしゃいませ。
その後、サーヤはすっかり元気になりました。実はちょっと風邪気味だったんですけどね。
すっちゃんさんたちの「家族伝説」って何でしょう?ぜひぜひ教えてください!

投稿: komaru | 2008年10月19日 (日) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186463/42810934

この記事へのトラックバック一覧です: サーヤが飲み込んだトンデモナイもの:

« プーのピーのペーのパーの | トップページ | 大冒険の日曜日 »