« 帰路での珍事件 | トップページ | 夏休み大ニュース »

2008年8月23日 (土)

2人がいいの

先日、親子でペットショップに行きました。

同じ毛色のミニチュアダックスが2匹、大きめのゲージにいれられていました。きっと兄弟なんでしょうね。でも、買われるのは1匹ずつなんだ。ゲージの中で仲良く遊んでいるのに、可愛そう・・・。

よく考えると、犬や猫は双子や5つ子で生まれても、それぞれバラバラの家に引き取られていくんですよね。なかなか「子猫3匹まとめて引き取るわ」「あら可愛い、このワンちゃん2匹まとめて売ってちょうだい」ということにはなりませんもの。

ちなみにルークは双子で生まれて、もう1頭は死産か生まれてすぐに死んでしまったようです。そしてルークは1匹でわが家にやってきました。

サーヤにそっとたずねてみました。

「もし、パパとママが交通事故で死んでしまって、さーちゃんとまーちゃんが施設にいれられて、ある日、お金持ちの人から『広いお部屋を用意するし、お洋服もおもちゃもいっぱい買ってあげるし、旅行にだっていっぱい連れていってあげるわ。だからあなた1人だけ、うちの子にならない?』と言われたらどうする?」

「マーヤと一緒じゃないと嫌だ!」

即答でした。

マーヤにも同じことをこっそりたずねてみました。

「嫌だー!どんなに貧乏でもサーヤと一緒じゃないと嫌だー!」

かくいう私も2人が引き離されることを考えると、死んでなるものか!と気合いが入ります。

2人がこれからもずっと、ずっと仲良く暮らせますように。

|

« 帰路での珍事件 | トップページ | 夏休み大ニュース »

コメント

 なんだかホロリとくるお話ですね。
いつまでも仲良くすごせますように。

投稿: なお | 2008年8月23日 (土) 17時08分

なおちゃん、いらっしゃいませ。
コメントありがとう。親はいつか子供より先に逝ってしまうものですが、2人はいつまでも仲良しで助け合って生きていってほしいなぁ、と思います。

投稿: komaru | 2008年8月25日 (月) 06時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186463/42247911

この記事へのトラックバック一覧です: 2人がいいの:

« 帰路での珍事件 | トップページ | 夏休み大ニュース »