« 双子、パスワードを暗号化する | トップページ | マーヤの夏みつけ »

2008年6月29日 (日)

マーヤの戦争体験

ある朝、マーヤがベッドの上で泣いていました。こわい夢を見たんですって。

「マーヤ、戦争の夢を見たの。日本が戦争になっちゃって、アメリカの兵隊がやってくるの。マーヤのおうちのベランダにも兵隊がやってきて、ママが『絶対に声を出しちゃだめ』って言ったから、サーヤとルークとベッドの中に隠れていたら見つからなかったの。

その後で中国の人がやってきて、『飛行機に乗りなさい』って言ったのよ。私はこれは罠だ、と思ったんだけど、サーヤとルークが飛行機に乗ってしまったから、サーヤを守らなくちゃダメって思って、マーヤも飛行機に乗ったの。

そしたらどこかに着いて、大人の人がみんな『もう大丈夫だよ』って言ったんだけど、サーヤとルークとマーヤだけで、パパとママがいなかったから、マーヤ悲しくて悲しくて泣いてしまったの。

目が覚めて夢だってわかったけど、やっぱりパパとママと離れてしまったら悲しいって思って・・・」

最後は涙声になって、また泣き出してしまいました。

しばらく抱っこして、落ち着いたマーヤが言いました。

「マーヤ、夢だけど戦争って怖くて悲しかったから、絶対に戦争はいやだと思ったよ」

そうだね。もう二度と戦争が起こりませんように・・・。ママはずっとずっと祈っているよ。

|

« 双子、パスワードを暗号化する | トップページ | マーヤの夏みつけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186463/41685796

この記事へのトラックバック一覧です: マーヤの戦争体験:

« 双子、パスワードを暗号化する | トップページ | マーヤの夏みつけ »