« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月26日 (火)

東京出張・・・?

先週末は「ワーキングマザースタイル」の3周年記念パーティーに参加するため、1泊2日で東京に行ってきました。

日頃、双子の世話を夫に押し付けている私としては、唯一の育児タイムである週末に家をあけるのは正直、気がひけ、「3周年のパーティーがあるんだけど、東京に行ってもいい?」と夫に切り出すのに1か月ぐらいかかりました。でも、あっさりOKが出てホッ。どうもありがとう。

思いきって参加してよかったです。皆さんからいっぱい元気をいただきました。お忙しいところ御参加いただいたゲストの皆様、ありがとうございました。主宰者の村山らむねさんはじめ、スタッフの皆様お疲れ様でした。

今回の東京行き、双子にいつ伝えようかと思っていましたが、金曜日に夫が「ママは明日から東京出張だから」と伝えてくれました。

で、金曜日の夜、家に帰ると、食卓に折り紙で作ったコンパクトとチョコレートが置いてあり、それぞれにメッセージが書かれていました。

「ママへ、とうきょうにいってがんばってね。サーヤより」
「ママへ、とうきょうでおしごとがんばってね!!さみしくなったらメールしやいっこしようね?チョコレートつくってあげるね!(^0^)」(マーヤ)

「ワーキングマザースタイル」のスタッフとして参加するパーティーなので、まったくの遊びでもないし「お仕事」といえばそうかも知れないけど、出張と言われると、う〜ん・・・ちょっと違うかな。さーちゃん、まーちゃん、ごめんね。

日曜日の夜には、空港まで笑顔で迎えにきてくれました。羽田空港で買ったディズニーのレターセットやお菓子をお土産として渡すと大喜び。

月曜日、早速、学校のお友達にそのレターセットでお手紙を書いて渡したんですって。「ママが東京出張に行ったお土産なの」とか言ったかも(^^;)

今度の週末はいっぱい、いっぱい抱っこしようね。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2008年2月23日 (土)

【双子ひろば】学校生活、双子でよかったことってありましたか?

先週はうっかり失念しておりましたが、今週はやりますよ【双子ひろば】。

今週のテーマは

「学校生活、双子でよかったことってありましたか?」

です。

我が家のサーヤとマーヤは、体操服を忘れた時など、隣のクラスの片割れのところに行って、体操服を貸してもらったりしているようです。忘れ物の貸し借りができるのはいいですよね。教育上の問題はさておき。

あと、学習している内容を、お互い教えあったりして、クラスの子よりも先に知っていたりします。ちょっぴり優越感?

こんなこともありました。マーヤの夏休みのプリント宿題が1ページ落丁していたのですが、サーヤのものをコピーすればよかったので、先生の手をわずらわせることなく解決。

参観日はサーヤのクラスをのぞいたり、マーヤのクラスをのぞいたり・・・と忙しいですが、学年が違う兄弟がいらっしゃるご家庭に比べると、隣のクラスを行ったり来たりするだけですから楽チンです。

これからも双子ならではの「いいこと」が続きますように。

皆さんの「いいこと」話もお待ちしていまーす!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

好きな教科・嫌いな教科

我が家の双子も、もうすぐ小学2年生。一番小さい学年から、ちょっとお姉さんになります。ちゃんとなれるかな?

入学したばかりの頃は「学校探検」をしたり、「5だしじゃんけん」をやったり、勉強なんだか遊びなんだかよくわからない授業がほとんどでしたが、最近では算数や国語のドリルの宿題が出たり、漢字を覚えたり少しずつ勉強らしくなってきました。

先日、二人に「さーちゃん、まーちゃんが好きな授業はなぁに?」とたずねてみたところ・・・

サーヤは体育・図工それと音楽
マーヤは体育・ピアノ(休み時間に友達と弾くのが楽しいとか、授業じゃないよ)・図工

とのこと。

典型的な・・・ですね(^^;)

嫌いな授業も聞いてみました。

サーヤは算数・道徳
マーヤは算数・5時間目・鬼ごっこ(これまた授業じゃないよ)

なんですって。

算数が嫌いと言われて、ちょっぴりショックな両親。「どうして算数が嫌いなの?授業がよくわからないの?」とたずねてみると、サーヤいわく「授業がわからないんじゃないんだけど、計算もできるんだけど、先生の説明が始まるとボーっとしてきちゃうの」。あららら・・・。

「ボーっとしてるとね、ケロロ軍曹とかが頭の中に出てきて、ピアノのメロディーが頭の中でなりはじめたりするのよ」

ケロロ軍曹ですか・・・(^^;)

大人しく席に座って授業を聞いているように見えるサーヤの頭の中に、実はケロロ軍曹が登場しているとは先生も気付いていらっしゃるまい。

マーヤも算数の時間に「数字の順番の意味を考えてみよう」などの考え問題になると、ボーっとしてきて、同じくピアノのメロディーが流れてくるそうです。現実逃避でしょうか。

マーヤが5時間目が嫌いなのは、給食の後でこれまたボーっとしてくるからなんですって。

それでも二人とも学校が大好きで、毎朝はりきって登校しています。得意なことも苦手なこともあるでしょう。頑張れ!もうすぐ2年生!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

バレンタイン・プチ騒動

今日はバレンタインデーでしたね。皆さん、チョコレートのプレゼントなさいました?

我が家の双子、今年あたりからそろそろチョコのことを言い出すか・・・?、とちょっぴり期待していたのですが、まったくその気なし。チョコレート売り場を見ても、話題すら出ませんでした。

でもね、昨日、サーヤがクラスの男の子からこんなことを言われたんですって。

「チョコレートいらんから、茶色の折り紙でハート作って!」

・・・それって、バレンタインのリクエストですか?

「で、作ってあげたん?」とサーヤにたずねたところ、「茶色の折り紙がなかったから、今日、学校で作るの」ですって。

帰宅して、「茶色のハート作ってあげたん?」とたずねてみると、「作ろうと思ってたら、『妹からチョコもらったから、もうええわ』って言われてん」とサーヤ。

なんだかよくわからない、1年生の会話です。(^^;)

で、パパには・・・?

パパも含めて、まだまだバレンタインデーに興味がわかない我が家の双子でございます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月13日 (水)

心のこり

テレビ番組などで、出産の瞬間をうつしだすことがありますよね。そんな映像を見ると、いつも、とてもとてもうらやましくなります。

私には出産直後の記憶がありません。帝王切開だったのですが、局部麻酔がきかず、全身麻酔に切り替えられたのです。

私の意識が戻ったのは手術から何時間もたった後のこと。しかも双子を取り出した後に子宮内膜症の手術まで行われたため、大出血をおこしてしまい、二日ほど意識がもどったりなくなったりの繰り返しでした。

手術が行われたのは水曜日、私がNICU(新生児集中治療室)に入っている双子にガラスごしに対面したのは土曜日になってからでした。しかも車椅子で。

わが子を初めて胸に抱いたのは日曜日。それはもう感激の一瞬でしたよ。

テレビ番組で、生まれたばかりの赤ちゃんを抱くお母さんの表情を見ても、胸が熱くなってしまいます。その一方で、私も体験したかったなぁとうらやましく思うことも。

生まれてすぐの赤ちゃんをこの手で抱いてみたかった。それだけが私の心残りです。

でも、たとえ数日遅れでも、この手でわが子を抱くことができ、今、こうして二人ともスクスクと育っているのですから、贅沢な思いですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

女を磨く双子たち

我が夫は私よりも洒落者で、爪磨きセットを持ってたりします。でも、持ってるだけでずっと使わずにいたのですが、先日、ひょんなことから思い出したらしく、せっせと爪を磨きはじめました。

パパのピカピカの爪をみて、当然興味を持つ双子。はい、早速、真似をして爪磨きにはげんでいます。

おかげでここ数日、双子の爪は10本ともピッカピカ。

まぁ、女を磨くことは小学生といえども大事かな?あとは、いつまで続くか・・・です。

突然こんなことを始めるB型3人組を横目にしながら、爪も磨かず、マニキュアもしないおおざっぱなO型は私です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

【双子ひろば】双子サークルっていきました?

更新をさぼっている間に、今週もあっというまに【双子ひろば】の時間です。

今週のテーマは・・・

「双子サークルって行きましたか?」

双子育児は普通の育児書どおりに行かないことも多くて、悩んでいらっしゃる親御さんが多いと思います。そんな親御さんたちのために、地域に双子サークルが作られていることもあるようですね。皆さんは参加されたことありますか?

我が家は双子出産後2か月で私が職場復帰し、夫が育児主担当になってしまったので、お母さんの参加率が高い双子サークルには参加しづらかったようで、参加したことはありませんが、ホームページや市の情報などを見ると、なかなか面白そうですね。1回ぐらい会社を休んで参加してみてもよかったなぁ、とちょっぴり後悔しています。

双子サークルに参加して楽しかったことなど、いろいろ教えてください。今週も皆さんのコメント&トラックバックをお待ちしていまーす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

はらぺこあおむし

先々週の確か木曜日、我が家にあおむしがやってきました。

なんでもスーパーで買ってきたレタスの葉っぱの間に入っていたそうで、とりあえずマーガリンの空き箱にレタスの葉っぱと一緒にいれられていました。

その週の土曜日、早速、プラスチックの虫かご(?)を買ってきました。あおむし観察の始まりです。

「はらぺこあおむし」という有名な本がありますが、あおむしってものすごい食欲なんですね。レタスをどんどん食べていきます。ウンチをしながら食べていたこともありました。

200802061

サーヤとマーヤも興味津々のまなざしで観察していましたよ。何しろ初めてのあおむし観察なんですもの。

マーヤは昨年のクリスマスにサンタさんからもらったデジタルカメラでムービー撮影です。

「我が家に芋虫さんがやってきましたよ。可愛いですねー。レタスをどんどん食べていきます。大きくなったらこんなチョウチョになるんですよ。(ここでインターネットで調べた蝶の画像にパーン)大きくなるのが楽しみですねー」

ちなみに芋虫じゃなくて、あおむしです。虫かごにも「いもむしのはこ」と書かれています。

家族全員に見守られながら、食欲を発揮するあおむし君。

と・こ・ろ・が・・・

数日たったある日、レタスの葉っぱを取り替えてやったところから異変が。

新しく買ってきたレタスの葉っぱを全く食べないんです。何が違うのだ?

夫いわく「農薬がついてるんかなぁ」

双子いわく「そうやわ、だって、このレタスきれいやもん」

レタスを洗ってみてもダメでした。

何日も食べない日が続いたので、次の土曜日、伊丹市の昆虫館に持っていって、アドバイスをいただくことに。

「レタスはレタスでも種類が違うのかも知れませんね。アブラナ科の植物をいろいろ食べさせてみてください。」とのこと。

その後、カブの葉っぱ、キャベツ、違う店で買ったレタス・・・と試していますが、いっさい食べてくれません。

かれこれ2週間近くも我が家にいると、あおむしといえども可愛そうになってきます。このままだと死んでしまうんじゃないかしら・・・。本当に「はらぺこあおむし」になってしまいました。

双子も心配しています。あおむしの飼育について詳しい方がいらっしゃいましたら、アドバイスくださいね。

★おまけの写真★

200802062

伊丹市昆虫館であおむしの着ぐるみを着たサーヤ。

200802063

こちらは、あおむしマーヤです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 1日 (金)

【双子ひろば】双子って好きな人のタイプも同じなの?

今週も【双子ひろば】の時間がやってきました。

今週のテーマは

「双子って好きな人のタイプも同じなの?」

ちなみに我が家の双子の場合は・・・

恋多き女・次女マーヤは面食いタイプ。彼女のわずか3年ほどの一目惚れ遍歴をかえりみても、毎回、顔立ちが整った男子に惚れてるようです。

一方、長女サーヤは好きなタイプはよくわからないのですが、彼女いわく「お行儀が悪い子は嫌い」だそうです。どんなにかっこよくても、お行儀がよくないと幻滅してしまうみたい。

皆さんor皆さんのお宅の双子ちゃんの場合はいかがですか?今週も楽しいコメント&トラックバックをお待ちしていまーす!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

マーヤの恋愛センサー

クラスの男の子に告白されたサーヤちゃん。マーヤの方はどうなのかしらん?・・・と思って、たずねてみました。

「まーちゃんも男の子に好きって言われたことある?」

すると、こんな答えが返ってきました。

「好きって言われたことはないけど、私のこと好きだってわかることはあるよ」

えええええっ?なんとまぁ・・・。

「男の子って好きな女の子に、わざといやなことしたりするんだよ。そんな時『本当は私のこと好きなんだなぁ』ってわかるの」

「好きだってわかったら、マーヤはどうするの?」

「その子のこと好きじゃないから、何もしない」

男子諸君!その態度、女子にはみぬかれていますよ。お気をつけあれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »