« 2007年・我が家のふりかえり | トップページ | お年玉への反応2008 »

2008年1月 6日 (日)

「人生」にはまったお正月

遅ればせながら・・・明けましておめでとうございます!

お正月はいかがお過ごしでしたか?我が家は九州の実家に年末から帰省し、お正月は妹一家も集まり、何年かぶりに3家族でワイワイと楽しい一時を過ごすことができました。

我が家恒例の「百人一首」などもやりましたが、なんといっても、今回のお正月、我が一族がはまったのはこれ↓

そう、なつかしの「人生ゲーム」です。

やったことあります?

私が小学生の頃、はやったんですよね。でも、我が家にはなくて、友達の家で遊んだ記憶もなし。心のどこかで、ずっと憧れていたゲームです。

昨年12月に双子のお友達の御誕生会におよばれした際に、DVD付きの「人生ゲーム」を発見!時代とともに「人生ゲーム」も進化したものだと感心していたところ、同じことを考えた方がもう一人。年末、帰省した折に、夫が実家の近くの「トイザらス」で買ってきてくれました。

夫が購入してきたのはDVDはついていない、極めてオーソドックスな「人生ゲームEX(エクストラ)」でした。

お正月を待ちきれず、年末からやってしまいましたよ、家族そろって。そして・・・見事にはまってしまいました。

いやぁ、面白いですねぇ。想像していた以上に楽しめます。しかも小学1年生の双子から70歳を過ぎた祖父母まで、どっぷりはまりました。

サーヤとマーヤにはちょっと難しいかと思いましたが、回を重ねるごとに「保険には入っておかなくっちゃ」「株はいまのうちに買っておくよ」などと、いっぱしのことを言うようになりました。

手持ちの現金がなくなってしまうと、銀行から「約束手形」をもらって2万ドルを借りるのですが、二人とも借金するのはどうもいやなようで(実際、「約束手形」をいつまでも持っていると、あとで後悔することになります)、2万ドル以上の現金が入ると、すぐに借金返済する、意外に「良い子(あるいは小心者)」ということがわかりました。

マーヤがタレント「マーヤ・ローサ(芸名)」になったり、サーヤが学校教師なのに、がっつり貯めこんでいたり、かと思えば、大借金を抱えてしまったり、借金王になったパパが油田を発見して大金持ちになったり、おばあちゃんが「パリの高級住宅」をバーンと購入したり・・・ゲームながらもエキサイティングでしたよ。

冬休みの宿題の作文にマーヤが「人生ゲーム」で遊んだことを書き、最後はこんな文章でしめくくっていました。

「おもったことは、じんせいってこんなにいろいろあるんだなとおもいました。」

そうそう、人生ってこれからいろいろあるんだよ。山あり谷あり、お楽しみに。

最近はwiiのソフトとしても「人生ゲーム」が出ているようですね。さらにエキサイティングかも知れないけど、やっぱり紙のお札を手にするワクワク感も捨てられません。

今日で冬休みは終わってしまいましたが、まだまだ我が家は時間を見つけて「人生ゲーム」に興じる予感でございます。

こんな我が家ですが、今年も「双子日記」をどうぞよろしくお願いいたします。(多分、今年もマイペースの更新になりそうですが、お許しを)

皆様にとって幸多き1年となりますように!

|

« 2007年・我が家のふりかえり | トップページ | お年玉への反応2008 »

コメント

おぉ!人生ゲームってまだあったんですね~。
懐かしい~~~。

こういう「社会勉強」も良いかも知れませんね。
我が家も買おうかしら♪

投稿: K子 | 2008年1月 7日 (月) 01時23分

人生ゲーム! 懐かしいですね。
1年生のサーヤちゃんマーヤちゃんの口から
株だの保険だのの言葉が出てくるのが面白いですが、
家族そろって1つのゲームに熱中できるのっていいですね。
お正月の楽しそうな雰囲気が目に浮かびました。

今年もサーヤちゃんとマーヤちゃんの成長、楽しみにしてます!

投稿: ハハごっち | 2008年1月 7日 (月) 17時19分

人生ゲームですかぁ。子供が車に乗らなくて詰め込んだりしてましたが、今は少子化なので子供イベントも少ないのかなぁ。

 うちは英才教育ということで(^_^;、お正月からマージャンのお勉強始めましたよ。まだ漢字が読めないので、途中で積み木ゲームになっちゃいますけどね。数のお勉強代わりにはなっているようです。今からやってると相当強くなるなぁ・・・。

投稿: ふりっぱー | 2008年1月 8日 (火) 12時07分

あけましておめでとうございます。
いつも楽しみに見ています・・・が!人生ゲーム。いいな、いいな。私もいつか家族でやるのが夢なんですが・・・なんせまだ2歳児。いつになることやら。
でも、家族でボードゲームやるってやっぱり楽しいですよね。
我が家もテレビゲームとかではなく、ボードゲームで夜楽しめる家庭にできるよう今から色々画策しておこぉっと!と記事を読んで思いました。
あ~その日が待ち遠しい!

今年もサーヤちゃんとマーヤちゃんの成長ぶり、楽しみにしています。

投稿: nocco | 2008年1月 8日 (火) 15時46分

みなさん、お返事が遅くなってごめんなさい。

K子さん、いらっしゃいませ。
子供の頃やりましたか「人生ゲーム」。なつかしいでしょ?大人になってやってもエキサイティングでしたよ。ぜひぜひご家庭での娯楽におすすめです。

ハハごっちさん、いらっしゃいませ。
株とか保険の意味はあまりわかっていないと思うのですが、保険に入っていると何かの時に安心、というのはゲームをとおして体感しているようです。ごっちゃんたちが小学校に入学したら買ってみてね。

ふりっぱーさん、いらっしゃいませ。
わわわ、マージャンですか。すごい!私ですらできないのに。いやぁ、立派な英才教育ですよ。マージャンができる人を私は尊敬しています。将来が楽しみですね。

noccoさん、いらっしゃいませ。
今はDVD付きの「人生ゲーム」もあったのですが、あえてすぐにどこででもできる普通のバージョンを買いました。楽しいですよ。おもちゃとはいえ、紙のお札を手にするのは子供も嬉しいようで、大人もリッチな気分になります。あっというまに双子ちゃんと楽しめる日がやってきますよ。

投稿: komaru | 2008年1月 9日 (水) 07時14分

遅ればせながら,あけましておめでとうございます。
komaruさん,そしてサーヤちゃん,マーヤちゃんのブログを見させていただくようになって,2回目のお正月を迎えました。
今年も,よろしくお願いします。

人生ゲーム,懐かしいです。当時は,ゲームを買ってもらえなくて,友達の家とか従兄の家とかで良く遊びました。進化していても,あの頃の面白さはそのままなんですね。

このゲームは,双子の性格の違いも見れて面白いですよね。

投稿: ひろ | 2008年1月10日 (木) 00時05分

双子のひろさん、いらっしゃいませ。
やはり「人生ゲーム」体験済みですね。私も憧れてたなぁ。確かに双子の性格の違いもあらわれます。サーヤは意外に堅実路線、マーヤは波瀾万丈の人生を歩んでいました。
今年もひろさんのあたたかいコメントをお待ちしています。どうぞよろしくお願いします。

投稿: komaru | 2008年1月10日 (木) 06時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186463/17603314

この記事へのトラックバック一覧です: 「人生」にはまったお正月:

« 2007年・我が家のふりかえり | トップページ | お年玉への反応2008 »