« マーヤの調査能力 | トップページ | 【双子ひろば】双子のバースデーケーキ、ろうそくは何本たてる? »

2007年9月 6日 (木)

夢からさめて

シュタイナー教育に興味をもった時期があり、いろんな本を読みました。

そんな時、松井るりこさんの「七歳までは夢の中」という本に出会い、ハッとしました。

子供って、赤ちゃん時代から大人になるまで、いろんな段階があるんですよね。そして、それぞれの発達段階に応じた教育が必要なんです。

『幼児期』と位置づけられる七歳までの時期をシュタイナーは「子どもがこの世に誕生してから、最初の七年は、その後の何十年よりも、重要な意味をもって、その後を決定していきます」といいます。

七歳までは夢の中・・・その後の『児童期』『青年期』とは違う発達を十分に促しながら、大人がいろんなことを導いていかなければなりません。

私は私なりに、子供たちの成長段階を次のように考えています。

七歳までは『はぐくみ期』

親は十二分に子供たちを抱きしめながら、手取り足取りさまざまなことを教え、体験させ、心と体の発達を促していきたいと思っています。

小学校時代は『すだちの時期』

学校生活などを通じて、子供たちは少しずつ、親から見えない世界にとびこんでいきます。親はとまどいながらも、少しずつ手を離していかなければならないでしょう。

親は巣立ちの方法を教えてやらなければなりません。吹く風の方角や強さも教えてやらなければならないでしょう。子供たちは勇気をもって巣立っていこうとします。でもまだその羽はやわらかく、すぐに巣にもどってきて「抱っこ」というかも知れません。そんな時はしっかりうけとめてやりたい。でも、また巣立っていく背中を押してやらないといけません。

中学校・高校時代は『はばたきの時期』

子供たちは親の知らない世界ではばたき始めます。恋愛関係・友人関係・スポーツの世界・趣味の世界・・・さまざまな世界で胸を躍らせ、時に傷つき、悩み、成長していくことでしょう。

親は地上から、子供たちの姿を見守り、羽を休めに地上に戻ってきた時には、やっぱり抱きしめてやりたい。

・・・なーんて、今は思っていますけど、本当にできるかな。

今日、サーヤとマーヤは七歳になりました。

夢からさめて、すだちの時期へ。

妊娠中はトラブル続きで、無事に生まれてこないかもと思っていました。

生まれた時は未熟児で、心臓にトラブルも抱え、なんとか小学校まで生きて欲しいと思っていました。

そんな2人がもう七歳。すごいことです。

神様に感謝!まわりの方々に感謝!そして皆さんに感謝!

これからも2人の成長を見守ってくださいね。

|

« マーヤの調査能力 | トップページ | 【双子ひろば】双子のバースデーケーキ、ろうそくは何本たてる? »

コメント

シュタイナー教育、そして松井るり子さんの「7歳までは夢の中」私も読みました。7歳までは夢の中、なんだか感覚としてすごく納得できました。そして親が7歳まではきちんと導いてあげないと・・・と、言葉を心に刻みました。
シュタイナーを完璧に実践するほどの厳しさが自分にはないので良いところちょこっと取りですが(笑)。
サーヤちゃんとマーヤちゃんはもう次の段階なんですね。子育てってこうやって伺っていても終わりがないんだなぁと思います。
妊娠中に、いつかは私もこういう楽しい双子との生活が待っている!とこのサイトを見て自分を励ましていた日々もついこの間のことのようですが、気付くとこの11月でちびずも2歳。早いものです。
我が家もすぐに「すだちの時期」が来るんでしょうか・・・。
今のうちから覚悟を決めておかないと、ですね。

素敵な記事、なんか じんっ ときちゃいました。

ところで、もし良かったら私のサイトからリンクを貼らせていただいても良いでしょうか?宜しくお願いします。

投稿: nocco | 2007年9月 6日 (木) 09時34分

その通りですよね^^
甘えさせるだけでもダメだし、背中を押してばかりでもダメ。そのバランスとタイミングが難しいところで、重要なことなんだろうと思います。

うちの双子も今日で4歳。
そして今日から、幼稚園のプレに二人だけで登園。
一人はバスで大泣きしてたけど、帰ってきたときは笑顔でした。
先生やお友達のおかげですね。

まさに「すだちの時期」に近づいて来たことを実感した1日でした^^

投稿: てるりん | 2007年9月 6日 (木) 15時45分

サーヤちゃん、マーヤちゃん、7歳のお誕生日おめでとう!
いつも双子日記で色んなことを学ばせてもらってますが、
今日はじーんとして、考えさせられました。
育児本て全く読まない私ですが(最近は読書の時間自体が激減^^;)
「七歳までは夢の中」は絶対に読みますね。
自分が母親になってみると、子供を思うあまりついつい先回りして、
冒険させるチャンスを奪ってしまいがちになっています。
巣立ちやはばたきを見守る覚悟、今からしとかないとですね。
最近は2歳児のワガママ振りに、生まれた時のことなんか
忘れていましたが、命に感謝する気持ち、思い出しました。

投稿: ハハごっち | 2007年9月 6日 (木) 23時23分

7歳のお誕生日、おめでとうございます。
松井るりこさんの「七歳までは夢の中」という本、興味を持ちました。機会があれば、読みたいと思います。

夏休み、サーヤちゃん、マーヤちゃんに会いたかったのですが、メールの行き違いだったようで・・・。メールアドレス、もしかして変わりましたか?ブログの私書箱にメール下さい!

投稿: 3996 | 2007年9月 7日 (金) 00時39分

noccoさん、いらっしゃいませ。
noccoさんもシュタイナー教育にご興味おもちなんですね。私も完全実践ってできてません。ピアノも5歳から習わせてるし。でも、むやみやたらに早期教育をほどこすことの功罪がわかったような気がしてます。リンクもちろんOKです。私も「双子リンク集」に加えさせていただきました。(勝手にごめんなさい)

てるりんさん、いらっしゃいませ。
双子ちゃん4歳のお誕生日おめでとう!そしてプレ入園もおめでとうございます。集団生活への一歩・・・親御さんの方がドキドキだったことでしょう。まだまだ夢の中の双子ちゃん、のびのびと育ててあげてくださいね。

ハハごっちさん、いらっしゃいませ。
私も双子が3歳までは、こうやって日記を書く余裕すらなく、生きているのがやっという状態でしたよ。ハハごっちさんはブログまで書かれてえらい!双子育児、これからどんどん楽しくなります。親もいろんな段階をふんでいきます。一緒にがんばりましょうね。

3996さん、いらっしゃいませ。
わわわー、ごめんなさい!メールいただいていたんですね。実はお恥ずかしながら、この夏はひどい状態で、メールを全く読めていなかったんです。(たまに読もうという気になっても、スパムメールの嵐で読みすすむことができず・・・)大反省!私書箱にメールさせていただきます!今回は九州に長いこととめおきされてたのに、本当にごめんなさい!

投稿: komaru | 2007年9月 7日 (金) 05時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186463/16357058

この記事へのトラックバック一覧です: 夢からさめて:

« マーヤの調査能力 | トップページ | 【双子ひろば】双子のバースデーケーキ、ろうそくは何本たてる? »