« 【双子ひろば】双子妊娠中、最もつらかったことは? | トップページ | パパとママ「大返し」するの巻 »

2006年7月 3日 (月)

お泊まり保育

双子20060703
この週末、幼稚園で「お泊まり保育」がありました。

年長組だけの行事で、なーんと幼稚園に先生と園児だけでお泊まりしちゃうんです。

でも「サマーキャンプ」の模擬版のように演出されていて、土曜日、幼稚園に双子を連れていくと、「○○キャンプ村」と書かれたアーチが飾られていて、園全体がキャンプ村に変身していました。

さすがに「野外体験」はできないので、バスで園外に行き、夕方戻ってきてお風呂、晩ご飯は定番の「カレー」です。ううっ、キャンプっぽい。

ご飯の後はちゃんと「キャンプファイヤー」もあったようです。園庭が「キャンプ場」という設定になっていて、火を囲んで歌ったりフォークダンスをしたそうですよ。花火まであがったとか。

その後、「夜の幼稚園」をみんなで探検。ドラえもんが一緒だったんですって。「雲の部屋」や「迷路の部屋」なんかがしつらえてあったそうです。先生たち、準備が大変だったことでしょう。

就寝場所はバンガローならぬ教室。タオルケットを床に敷き、バスタオルをかけてみんなでお休みなさ〜い。

翌朝は6:30起床。

ちゃんとラジオ体操をして、朝ご飯をみんなで食べて、午前中いっぱい、工作をしたり、みんなで宿泊施設(教室)を掃除したりしたようです。

そして、「おわりのしき」があって、解散。

ずっとずっと楽しみにしてきた「お泊まり保育」でしたが、あっというまに終わってしまいました。

でも、ケガも大きなトラブルもなく、二人とも無事に帰ってきてよかった。

「大きなトラブルもなく」・・・ということは、小さなトラブルはあったの?

・・・とお気づきの皆さん。正解です。

私と夫は「大返し」をするハメに。

このことは、明日ご報告いたしますね。

【Photo】本当のキャンプ村だったら、こんな風に木登りもするのよね(サーヤ)

|

« 【双子ひろば】双子妊娠中、最もつらかったことは? | トップページ | パパとママ「大返し」するの巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186463/11473486

この記事へのトラックバック一覧です: お泊まり保育:

« 【双子ひろば】双子妊娠中、最もつらかったことは? | トップページ | パパとママ「大返し」するの巻 »