« 【双子ひろば】入れ替わったことってありますか? | トップページ | ママがパパになった »

2006年5月22日 (月)

パパのお見舞い

20060522夫の入院先は私の勤務先から歩いて15分程度の病院なので、私はお昼休みに毎日、様子をみにいっていますが、子供たちを連れてお見舞いに行くのは週末だけ。夫は待ちきれないようですよ。

この週末も阪急電車に乗って、双子を連れて行ってきました。

病室に入るなり、サーヤもマーヤも大はしゃぎで、2人同時のおしゃべり攻撃が始まります。男性ばかりの静かな大部屋が一気に幼稚園化してしまい、ご迷惑をおかけしております。同室の皆さん、ごめんなさい。

病室に長居すると迷惑なので、たいてい屋上まで連れていって遊ばせます。お見舞いだってことも忘れて、2人でかけっこをしたり、鬼ごっこをしたり、公園モードで遊びまわっていますよ。

パパのお見舞いに、お花やお菓子を買っていきます。そして双子は自分たちで書いたお手紙もプレゼント。

マーヤはパパとサーヤとマーヤの3人がお散歩している絵と一緒に「パパだいじょうぶはやくかえってきてね」と書いていました。

サーヤの手紙には「パパすき」と言っているサーヤの顔と、好きと言われて真っ赤になっているパパの顔が描かれていました。

夫はその手紙を病室の壁に貼っています。見かけと随分違う人だなぁ・・・とまわりの方から思われていることでしょう。

【Photo】阪急電車に乗ってパパのお見舞いに行くのよ(マーヤ)

|

« 【双子ひろば】入れ替わったことってありますか? | トップページ | ママがパパになった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186463/40560866

この記事へのトラックバック一覧です: パパのお見舞い:

« 【双子ひろば】入れ替わったことってありますか? | トップページ | ママがパパになった »