« ゴボウとダイコン | トップページ | 「ファンタジア」な双子 »

2005年11月 1日 (火)

小さいバナナと中ぐらいのイチゴ

20051101双子に「舌切りスズメ」のお話を読んでやりました。スズメのお宿に招かれて、優しいおじいさんは小さなつづらをもらい、その中には宝物がいっぱい、欲張りなおばあさんは大きなつづらをもらい、その中には化け物がいっぱい・・・というお話です。

読んでやった後、ちょっと応用問題を。

「バナナが3本ありました。大きいバナナと中ぐらいのバナナと小さいバナナです。マーヤちゃんとYちゃんとSちゃんの3人で分けることになりました。じゃんけんで勝ったのはマーヤちゃん。さて、マーヤちゃん、大きいバナナと中ぐらいのバナナと小さいバナナ、どのバナナをもらいますか?」

「小さいバナナ!」

いつも、まっとうな人生を歩んでいるマーヤは即座にまっとうな答えを選びました。安易といえば安易ですが。(^^;)

「イチゴが3個ありました。大きいイチゴと中ぐらいのイチゴと小さいイチゴです。サーヤちゃんとJ君とKちゃんの3人で分けることになりました。じゃんけんで勝ったのはサーヤちゃん。さてさて、サーヤちゃん、大きいイチゴと中ぐらいのイチゴと小さいイチゴ、どのイチゴをもらいますか?」

しばらく考えていたサーヤちゃん、モジモジしながら小さい声で答えました。

「中ぐらいのイチゴ」

イチゴはサーヤの大好物なので、どうしても小さなイチゴじゃイヤなんですって。

中味がわかった3択問題じゃダメですね。設問に問題あり?好きなものはいっぱい食べたい!という子供の素直な気持ちも大切です。どちらも正解!

【Photo】だってサーヤはイチゴが大好きなんだもん(サーヤ)

|

« ゴボウとダイコン | トップページ | 「ファンタジア」な双子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186463/40589070

この記事へのトラックバック一覧です: 小さいバナナと中ぐらいのイチゴ:

« ゴボウとダイコン | トップページ | 「ファンタジア」な双子 »