« 天才一家 | トップページ | 至福のひととき »

2005年11月17日 (木)

鉄棒少女

200511171200511172200511173

負傷した夫に代わって、日曜日は私が双子育児にいそしみました。

2人にせがまれて近所の公園に行ったのですが、自転車を乗りまわすのがずいぶん上手になり、走るのも速くなっていてビックリ!

一番ビックリしたことは、サーヤが鉄棒で前回りをすごいスピードでやってみせたこと。ピョンと鉄棒にとびあがり、クルンとまわり、トンとおります。それを何度も何度もくりかえして見せてくれました。

幼稚園の体操教室で習ったんですって。私は運動音痴で、小学校の頃も鉄棒やマット運動が苦手だったので、我が子ながらうらやましい限り。

マーヤは高い鉄棒で「ブタの丸焼き」をやってみせました。そして小さな声で私にこう言います。「マーヤはK先生がいないと、前回りできないの」

K先生というのは体操教室の先生です。補助があれば前回りもできるようです。

マーヤだって、そのうちにできるようになるよ。

今のところはサーヤの方がオテンバのようです。

【Photo】鉄棒少女・サーヤ。肝心のまわるところは早すぎて撮れなかった・・・。

|

« 天才一家 | トップページ | 至福のひととき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186463/40579859

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄棒少女:

« 天才一家 | トップページ | 至福のひととき »