« 春になったら年中さん | トップページ | ラメペン・マジック »

2005年1月28日 (金)

マジシャン・マーヤ

20050128ある日マーヤがトコトコやってきて、こんなことを言いました。

「ママ、まーちゃん手品してあげようか?」

へーえ、手品?と思いつつ「うん、やって」と答える私。

するとマーヤは「ママ、手をこうやって目をつぶって」と言います。言われたように両手のひらを前で合わせ、目をつぶってみました。一体何が始まるのでしょう?

ちょっぴりドキドキしながら目をつぶっていると、マーヤがそっと私の手のひらを開いて折りたたんだ紙を入れ、また手を元に戻しました。

「はい、目を開けてください」とマーヤに言われて目も手も開いてみると、手の中に手紙が入っていました。マーヤはニタニタしながら「ママ、ビックリした?」と聞きます。思わず、「あ〜ビックリした〜」と答える私。

「今度は絵を出してみるから、また目をつぶって」と言われて再び手を合わせて目をつぶると、どこからかゴソゴソと自分が書いた絵を探してきて、たたんで私の手の中に入れます。

「もう目をあけていいよ」と言われて見てみるとちゃんと絵が入っていました。(当たり前だ)

再び「すご〜い!ほんとに絵が入ってる」と盛り上がってあげると手品師マーヤは嬉しそうに笑いました。

本当の手品ができるようになるのは、あと何年後でしょうか。

【Photo】あなたが目をつぶっている間にこのスープを消してみせましょう(マーヤ)

|

« 春になったら年中さん | トップページ | ラメペン・マジック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186463/40602177

この記事へのトラックバック一覧です: マジシャン・マーヤ:

« 春になったら年中さん | トップページ | ラメペン・マジック »