« 台風ともにやってきたもの | トップページ | 新潟中越地震で思うこと »

2004年10月22日 (金)

素敵な目覚まし時計

20041022「双子日記」の読者の方はお気づきかも知れませんが、私、最近すごく早起きしています。

夏なんか4時半から起きてました。ここのところは5時半に起きて家族全員が爆睡している1時間ほどの間で「双子日記」の更新や「ワーキングマザースタイル」のエッセイを書いたりしています。慌ただしい毎日の中の貴重な私だけの時間です。

私は低血圧だからか、これまで早起きが異常に苦手で、15分だけ早起き・・・なんてことすら、絶対にできない人でした。

そんな私が早起きできるわけは・・・実は我が家には素敵な目覚まし時計があるのです。

それは愛犬ルーク(ミニチュアシュナウザー、雄、5才)。

寝室の片隅にルークのベッドがあり、朝になると「お母さん、ごはんごはん」と私が寝ているベッドにのぼって起こしにくるのです。時計を見てあまりに時間が早い時は「まだ夜よ、ネンネ」とスヌーズ機能を使います。するとまた10分後ぐらいに「もう起きて、おなかがすいた」とさらに強引に起こしにきます。

日記の更新を夜やっていた時は朝早くから起こされると「勘弁してよー」と思っていたのですが、ある日ふと「そっか、早起きして更新したらいいじゃん」と気づいたのです。夜中よりサーバも混み合っていないし、やってみると快適快適。今ではすっかり早起きに自信をもっています。

ただこの目覚まし時計、アラーム時刻が季節によって変わること(夏場は4時、冬場は6時過ぎ)、週末といえどもアラーム停止ができないことなど難点もございます。

【Photo】目覚まし時計とめたよ(サーヤとルーク)

|

« 台風ともにやってきたもの | トップページ | 新潟中越地震で思うこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186463/40606394

この記事へのトラックバック一覧です: 素敵な目覚まし時計:

« 台風ともにやってきたもの | トップページ | 新潟中越地震で思うこと »