« おなかの中のこびとさん | トップページ | 双子で生まれた理由(わけ) »

2004年4月 7日 (水)

双子とルーク

200404071我が家にはルークという4歳のミニチュアシュナウザー(雄)がいます。双子が生まれる前の年に我が家にやってきて、一人息子のように可愛がっていたところ、妊娠が発覚。まるでルークが双子を連れてきたように思えてなりません。

双子が生まれてからは、双子にヤキモチをやいて、私たちの気をひこうといたずらをしたりもしましたが、今ではすっかり双子のいいお兄ちゃんです。

ある朝、起きると、ルークがベッドに入ってきて、サーヤを前足で抱っこするように寝ていました。まるでお兄ちゃんが妹を抱っこしているような寝姿で、あまりにおかしかったので、ケータイ電話のカメラでパチリ。

私や夫のそばで眠る時は体を丸めて、親犬に寄り添って眠る子犬のようなポーズなのに・・・おかしいですね。

私や夫がわざと抱き上げたりすると、「ウ〜」とうなるのに、子供たちがヒゲをひっぱったり、ソファの下で昼寝しているルークの上にドスンと落ちてきても、何もいいません。

子供たちも「ルークちゃんがだあい好き!」と言って抱きしめたりしています。最近やっとタオルのひっぱりっこをしたり、追いかけっこをしたりして遊び始めました。

3匹兄弟で仲良くしているところを見るのは嬉しい限り。これからも仲良くね。

【Photo】サーヤの左に見えるモジャモジャの毛がルークです。抱き合って眠っていました。

|

« おなかの中のこびとさん | トップページ | 双子で生まれた理由(わけ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186463/40629211

この記事へのトラックバック一覧です: 双子とルーク:

« おなかの中のこびとさん | トップページ | 双子で生まれた理由(わけ) »