« あなたはどっち? | トップページ | 子供は一日にしてならず »

2004年3月 8日 (月)

ハガスカシイ

20040308うちの双子はどちらも女の子なので、3歳にしてすでにかしましいです。いつのまにか覚えた言葉やフレーズを使って、毎日いろんな話をします。

でも、まだまだカタコトまじりで、時々、失笑をかっています。

先日も「公園でおともだちにあったら『こんにちは!』って言うんだよ」と言ったところ、「さーちゃん、ハガスカシイ」と言いました。

「ハガスカシイ???」

よくよく考えて「恥ずかしい」と言いたかったのだとわかりました。

他にもビンのフタを開けようとして「ムガカシイヨー」と言ったりしています。これはどうも「難しい」のことのようです。

「まーちゃん、ミカンとかりー、リンゴとかりー、好きなのよ」と言ったりもします。これは「ミカンとか、リンゴとか」と言いたいようなのですが、なぜわざわざ「りー」が入るのか謎。

「ハガスカシイ」といえば、先日、スーパーのレジに並んでいた時にレジのおばちゃんを指さして「パパ見て!このおばちゃん豚よ!」と叫ばれ、パパはとっても「ハガスカシ」かったそうです。

【Photo】そんなに見つめちゃハガスカシイ(マーヤ)

|

« あなたはどっち? | トップページ | 子供は一日にしてならず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186463/40631629

この記事へのトラックバック一覧です: ハガスカシイ:

« あなたはどっち? | トップページ | 子供は一日にしてならず »