« ルークの日記(3)ミルクを飲むモゾモゾ | トップページ | ルーク日記(5)ボクはお兄ちゃん »

2003年12月18日 (木)

ルークの日記(4)モゾモゾがゴハンを食べた!

20031218ボクは毎日朝晩1回ずつ、カリカリのゴハンを食べます。「ルーク、おなかすいた?」とママが言うとゴハンの合図です。ボクはこの言葉を聞くと何をしていてもベランダにとんでいってカリカリのゴハンを食器に入れてもらうのを待ちます。そして「マテ!」と言われて待ち、「ヨシ!」という合図で食べ始めます。食事の時間はあっというまで、1分ぐらいでたいらげてしまいます。

カリカリのゴハン以外は食べると怒られます。パパとママが食べているゴハンはカリカリのゴハンよりもとってもおいしそうなにおいがするので、いつも食べてみたくて仕方ありません。でも、パパとママがゴハンを食べている時に食卓のまわりをウロウロして、落ちたものをこっそり食べたらパパに思いっきり叱られました。

モゾモゾもミルクしか飲ませてもらえないので、ボクと一緒だと思っていました。でも、ある日びっくりするような事件が起きました。

その日、ママがおいしそうなにおいのゴハンを作っていました。「最初は野菜スープから飲ませるのよ」ママがパパにそう言っていました。モゾモゾはテーブルがついた椅子に座らされていました。

「さあできた」ママが野菜スープをお椀に入れてリビングに持ってきました。そしてモゾモゾの前に座り、スプーンでスープをすくってモゾモゾの口にもっていきました。「アーンして」

(ソレ、タベタラ、パパニオコラレルヨ)

ボクはあわててモゾモゾをとめようとしました。でもモゾモゾはお口をまあるく開けて、スプーンからスープをコクンと飲んでしまいました。「オイチイデチュカ?」ママが嬉しそうに笑いました。

(モゾモゾガ、ゴハンヲタベタ)

ボクは目を丸くして驚きました。ボクの仲間だと思っていたモゾモゾがパパとママと同じようにスプーンでゴハンを食べたのです。

(ドーシテ、モゾモゾハ、ゴハンヲタベテモイイノ?)

ボクはママの目を見て聞いてみました。でもママは「ルークも食べたいの?だめよ」と笑って言うだけです。

その日からモゾモゾはいろんなゴハンを食べ始めました。真っ白なシチュー、トマトが入った真っ赤なシチュー、おかゆ、納豆、ヨーグルト・・・。モゾモゾは出されたゴハンは全部たいらげました。

しばらくすると、モゾモゾは自分たちで手づかみで食べ始めました。まだ小さいので食べるよりもこぼす方が多くて、ボクはモゾモゾがこぼしたゴハンをこっそり食べてみました。パパとママのゴハンを食べると怒られるのにモゾモゾのゴハンを食べても不思議に怒られませんでした。ママがパパに「ルークがお掃除してくれるから助かるわあ」と言っていました。

モゾモゾがゴハンを食べるようになったことは、とてもショックなことでしたが、ボクもおこぼれをもらえるのでまあいいか、と思うようにになりました。

ある日、ボクはおなかが痛くなりました。そして食べたばかりのモゾモゾのゴハンをもどしてしまいました。ウンチもビチビチになりました。パパがボクを病院に連れていきました。病院では点滴をされました。その日の晩ゴハンは食べさせてもらえませんでした。

その日からボクはモゾモゾのゴハンを食べると怒られるようになりました。「ルーク、ダメよ。食べすぎでおなかこわしちゃったでしょ?」

モゾモゾはミカンやお菓子も食べるようになりました。

(ボクノホウガ、オニイチャンナノニ、ドウシテ?)

モゾモゾがおいしそうに食べている顔を見るたびにボクは悲しくなりました。

【Photo】今でもトリミングに行く直前はモシャモシャルークです

|

« ルークの日記(3)ミルクを飲むモゾモゾ | トップページ | ルーク日記(5)ボクはお兄ちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186463/40648041

この記事へのトラックバック一覧です: ルークの日記(4)モゾモゾがゴハンを食べた!:

« ルークの日記(3)ミルクを飲むモゾモゾ | トップページ | ルーク日記(5)ボクはお兄ちゃん »